東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション その5」

投稿日:2017年3月14日 更新日:

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション その5」

この記事で紹介するドール
≪038 ユニヴァーサルスタジオジャパン オズワルド・ザ・ラッキーラビット≫

東京ディズニーリゾートで販売された、キャラクタードール(ぬいぐるみ)のうち、パークで目に留まり、縁あって我が家にやってきたドールを紹介していきます。コレクターの目に留まった品はどんなものなのか?中には希少品もあるかもしれません。

≪(番外編)038 ユニヴァーサルスタジオジャパン オズワルド・ザ・ラッキーラビット≫

発売年 不明
価 格 不明
サイズ 57cm

「オズワルド」の話は、ディズニーキャラクターを語るうえで欠かせないと思い、2回にわたって記事にしています。

これは、ユニヴァーサルスタジオジャパンで2004年頃、購入したものです。ユニバーサルの版権を持っていた時代にユニヴァーサルスタジオジャパンで売られていた、オズワルドのぬいぐるみ人形です。
標題が、「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション」ですが、これは「ユニヴァーサルスタジオジャパン」のぬいぐるみです。「番外編」ということでお願いします。


本体の素材は、ベロアだと思います。耳、頭、体、腕、足はネイビーブルー、顔は白をベースに目はパイ目の黒い刺繍、口は赤い綿、舌は赤い刺繍、パンツの部分は黄色のベロアで縫製しています。尻尾は、白い鶏冠状をしています。

「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット:ウォルター・ランツ時代」
オズワルドのキャラクターデザインは、変更が加えられ、頭を大きくして頭身が低くし「人間の子どもの立ち姿」のようなスタイルとなりました。
また、黒い楕円だった目には三角の「スリット」が入れられ、パイ目になりました。
さらに、衣装を身につけるようになり、普段の姿も「半ズボン、白手袋、靴」と、ミッキーマウスを意識したかのような姿となります。

1935年以降は、大幅に改変され、ディズニーやアイワークスらが創作したオズワルドのキャラクター造形とは完全に異なる姿に移行しましたが、結局、1943年を最後にオズワルド作品はついえることとなります。

2004年から2005年にかけて、日本では1935年以前のウォルター・ランツ時代のデザイン(カラーはネイビーブルー)のオズワルドが商品化されました。

 

「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット:ディズニー返還後の展開」
2008年には「ウォルト・ディズニー・トレジャーズ」シリーズのひとつとしてDVD化されました。
2010年のゲームソフト『エピックミッキー~ミッキーマウスと魔法の筆~』に出演、80年というブランクを経て新作出演を果たします。
その作品では、自身の人気を奪ったミッキーマウスを敵視するという、過去の悲劇を踏まえた展開になっています。
恋人のオルテンシアも登場します。
2010年から2012年に開催された、東京ディズニーランドの春季イベント「ディズニー・イースターワンダーランド」にオズワルドをデザインしたフロート車が登場しました。
2014年公開の「アナと雪の女王」と同時上映された、「ミッキーのミニー救出大作戦」に数秒間ながら出演、返還後初のアニメーション作品への登場となりました。
2014年4月2日から2015年3月31日まで、東京ディズニーシーのケープコッドでキャラクターグリーティングを開催し、全世界のディズニー・パークの中で初お目見えとなりました。

ちなみに、エピックミッキーのゲーム中には、ウォルトと手をつなぐミッキーの像をオマージュした、ウォルトと手を繋ぐオズワルドの像が登場します。
これを見たミッキーは、まるで親を取られたように悲しげな顔をあらわにします。
しかし、ウォルトと手を繋ぐオズワルド像は、とても幸せそうな顔をしているのです。
キャラクターファンとしては、これはとても感慨深いことではないでしょうか?
オズワルドもまた、ウォルトの息子の一人なのだから。

-東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション(その12)

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション(その12)」 この記事で紹介するドール ≪065 東京ディズニーランド・プルート・スタンディングタイプ≫ ≪066 東京ディズニーラン …

東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション(その13)

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション(その13)」 この記事で紹介するドール ≪067 東京ディズニーリゾート・ミッキーマウス・ソフトタイプ≫ ≪068 東京ディズニーリゾ …

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション その3」

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション その3」 この記事で紹介するドール ≪036 東京ディズニーシー「ジーニー変身」ミッキーマウス≫ 東京ディズニーリゾートで販売された、 …

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション その7」

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション その7」 この記事で紹介するドール ≪043 東京ディズニーシー・蒸気船ウイリー・ミッキーマウス(カラー)≫ ≪044 東京ディズニー …

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション(その16)」

「東京ディズニーリゾートディズニーキャラクタードールコレクション(その16)」 この記事で紹介するドール ≪073 東京ディズニーランド・ミートミッキー「ミッキーの夢物語(1936)」・ぬいぐるみバッ …

東京ディズニーリゾートフィギュアコレクション&ART

東京ディズニーリゾートフィギュアコレクション&ART

1 東京ディズニーリゾートの楽しみ方として、キャラクターグッズの購入があります。パークの興奮を、家に持ち帰りたい!無数にあるキャラクターグッズの中から、東京ディズニーリゾートファンとしてこれだけは押さえておきたい、至高の逸品を紹介してまいります。
2 画家を目指して、修行中の「シホ」の作品を紹介してまいりす。

このサイトについて

このサイトについて

管理者が自由に気ままに投稿します。
東京ディズニーリゾートで入手した、ドール・ぬいぐるみを中心に紹介しますが、リゾート以外のものもあります。キャラクターのエピソードや出演などの情報も紹介します。
リゾートの思い出も語ります。
画家の卵「シホ」の作品集を紹介します。
〇その他、生活お役立ち情報も紹介しています。

主体者の詳細はこちら
〇主体者の明示

主体者 河野 志乃
絵   河野 志保
作文  河野 哲也

わんことディズニーとアニメを愛する家族の出来事をお話します。テーマにとらわれず、自由に投稿します。誹謗や悪口は言いません。気楽にお付き合いください。

検索