Disney park Memory / ディズニーの思い出

Disney park Memory / ディズニーの思い出(その8)

投稿日:

「Disney park Memory / ディズニーの思い出(その8)」

この記事で紹介する思い出
≪D23 Expo Japan 2018 「ルーカスフィルムとマーベルスタジオ」とGETしたグッズ≫

子供が小さい頃、我が家も東京ディズニーランドにパークデビューしました。

2000年6月30日が我が家のデビューの日です。

父、母、娘、息子、おばあちゃんの5人のメンバーで、ベビーカーに荷物を詰め込んで出かけました。

初めて、出会ったミッキーさんは、大演奏会の服を着ていました。
面会する時間が、少なくて、分かれた直後、息子が怒って泣いてしまったのを思い出します。

それ以来、東京ディズニーリゾートに5人で通いつめ、全てのアトラクション、全てのディズニーホテル、全てのオフィシャルホテル、全てのパークレストランを5人で体験しました。

ディズニーの思い出は、そのまま家族の思い出です。

子供達は大人になり、おばあちゃんは体力的に付き合えなくなってきたこの頃、大切な家族の記録を、このブログを利用してまとめてみようと思い立ちました。

パーク通いは今でも続いていますので、時系列はバラバラになり、最近のものが中心となりますが、お付き合いいただけたら幸いです。

≪D23 Expo Japan 2018 「ルーカスフィルムとマーベルスタジオ」とGETしたグッズ≫

期 日 2018年2月10日~11日
パーク アンバサダーホテル、ホテルミラコスタ、ディズニーランドホテル、
    舞浜アンフィシアター
宿 泊 アンバサダーホテル
参 加 夫婦

【「ルーカスフィルムとマーベルスタジオ」とGETしたグッズ】

平成30年2月10日~12日に、東京ディズニーリゾートで開催された、D23 Expo Japan 2018。

私たち夫婦は、2月10日に参加(Bチケット)しました。

 朝から「マジカルストア」(アンバサダー)そして「ウォルトディズニーアーカイブス展」・「ミュージアムショップ」(ミラコスタ)を堪能した私たちは、次の会場である舞浜アンフィシアターに13:00に到着しました。

ここでは、3日間、様々なショー&プレゼンテーションが行われますが、私たちのBチケットはその内1つを観ることができす。

私たちが当選したのは「ルーカスフィルムとマーベルスタジオ」でした。

13:30分から入場受付が始まりましたが、入場前にスマホとデジカメを配布された袋に密閉させられ、一切の撮影は禁止されました。

あらかじめ指定された席について、同時通訳用のイヤホンをセット、いよいよプレゼンが始まります。

暗くなった会場に、あの、スターウォーズのオープニングミュージックが鳴り響き、気分が盛り上がったところに、C‐3POとR2‐D2が登場!

「BB-8は忙しくて来れなかった。」そうです。(笑)

その後、ウォルトディズニーカンパニーの偉い人(名前忘れました。)のプレゼンが始まり、レイが主役の新3部作について未公開映像を交えて説明。

さらに、今年公開の「ハン・ソロ」の映像も!
若いソロがミレニアムファルコン号やチューバッカと如何に出会ったのか。

2019年のエピソード9の公開までに、アニメも含めてスターウォーズ全作品を観ておく必要があると思ってしまいました。

「フォースとともにあらんことを!」

つづいて、マーベルスタジオの偉い人(名前忘れました。)のプレゼンが始まりました。

マーベルスタジオの歴代の作品を映像とともに紹介。

そして、今年、公開が予定されている「ブラックパンサー」(2月16日公開)、「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」(最強の敵が現れます。)、「アントマン・アンド・ザ・ワスプ」を、これもまた未公開映像を交えて説明していただきました。

マーベル作品の特撮は、作品ごとに迫力と精度を増しており、すごい臨場感です!!
クリエイターの創造力が爆発!見る人を驚かせます。

これも、映画館まで見に行くしかないです。

今後のTDRは、スターウォーズとマーベルの比重が高まっていくことを確信しています。

時間は16:00を回っており、私達は映画の興奮もさめないまま、次の会場であるディズニーランドホテルの「東京ディズニーリゾート35周年特別記念展示」を観るために、シャトルバスに乗り込むのでした。

次回へつづく。

「ルーカスフィルムとマーベルスタジオ」参加記念の手ぬぐい(非売品)、

「マジカルストア」で購入した記念品の数々、

「ユニクロ」で購入した限定Tシャツ、

抽選販売でGET、日本製ファンタジアミッキーぬいぐるみ、

JCBディズニーカード会員限定ファンタジアミッキー160cmぬいぐるみ(衝動買い)です。

-Disney park Memory / ディズニーの思い出
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Disney park Memory / ディズニーの思い出(その2)

「Disney park Memory / ディズニーの思い出(その2)」 この記事で紹介する思い出 ≪ディズニー・ハロウィーン! 2017≫ 子供が小さい頃、我が家も東京ディズニーランドにパークデビ …

「Disney park Memory / ディズニーの思い出(その4)」

「Disney park Memory / ディズニーの思い出(その4)」 この記事で紹介する思い出 ≪D23 Expo Japan 2018 プレミアムグッズ≫ 子供が小さい頃、我が家も東京ディズニ …

Disney park Memory / ディズニーの思い出(その9)

「Disney park Memory / ディズニーの思い出(その9)」 この記事で紹介する思い出 ≪D23 Expo Japan 2018「東京ディズニーリゾート35周年特別記念展示」≫ 子供が小 …

Disney park Memory / ディズニーの思い出(その3)

「Disney park Memory / ディズニーの思い出(その3)」 この記事で紹介する思い出 ≪東京ディズニーシー ディズニーパイレーツサマー 2017≫ 子供が小さい頃、我が家も東京ディズニ …

Disney park Memory / ディズニーの思い出(その1)

「Disney park Memory / ディズニーの思い出(その1)」 この記事で紹介する思い出 ≪ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス 2017≫ 子供が小さい頃、我が家も東京ディズニーランドに …

東京ディズニーリゾートフィギュアコレクション&ART

東京ディズニーリゾートフィギュアコレクション&ART

1 東京ディズニーリゾートの楽しみ方として、キャラクターグッズの購入があります。パークの興奮を、家に持ち帰りたい!無数にあるキャラクターグッズの中から、東京ディズニーリゾートファンとしてこれだけは押さえておきたい、至高の逸品を紹介してまいります。
2 画家を目指して、修行中の「シホ」の作品を紹介してまいりす。

このサイトについて

このサイトについて

管理者が自由に気ままに投稿します。
東京ディズニーリゾートで入手した、ドール・ぬいぐるみを中心に紹介しますが、リゾート以外のものもあります。キャラクターのエピソードや出演などの情報も紹介します。
リゾートの思い出も語ります。
画家の卵「シホ」の作品集を紹介します。
〇その他、生活お役立ち情報も紹介しています。

主体者の詳細はこちら
〇主体者の明示

主体者 河野 志乃
絵   河野 志保
作文  河野 哲也

わんことディズニーとアニメを愛する家族の出来事をお話します。テーマにとらわれず、自由に投稿します。誹謗や悪口は言いません。気楽にお付き合いください。

検索